前へ
次へ

提案営業の求人の内容を紐解いてみる

経済成長の伸びに伴い、ニーズも多様化していて、モノが売れる時代も現にありました。今の営業求人においては、提案営業ができる人材が必要となっています。提案営業という求人を出すということは、今までの売り込み営業だけでは顧客獲得が難しいからかもしれません。ということは提案営業の経験者を求める求人情報が多いワケも何となく判断できるでしょうし、転職にも有利かもしれません。利益を重視したい、このために提案営業求人が出されています。モノの提案より、間口を広げることがポイントで、どんなことを提案できるか、ということです。顧客の問題を解決できる製品がある、これだけを売り込むのでは100%の満足には繋がりません。提案営業の求人広告を見れば、営業活動というざっくばらんな仕事内容が記載されていますし、販売の仕事ではあります。提案営業の求人では、顧客が何を求めるのか、それにはどのような解決方法があるのか、ただ製品だけを紹介するのではなく顧客との長期的な関係構築が必要なのです。

Page Top